読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

可愛い名前のとんでもない奴、マイコプラズマ!!

世の中にはかわいい名前でも、悪い奴が結構います
通風を誘発するプリン体とか胃がんのピロリ菌、
なんだか かわいい~ね~。
マイコプラズマトリンドル玲奈みたいで、
それでいて最先端っぽくてかわいい 
あぶなくだまされるとこだった。


年末から誰かしらセキがコンコン、熱が出たりで、
我が家にはどんよりとしたものが渦巻いていた。

今回息子がかかったマイコプラズマ肺炎について、
経過を具体的に書いて、参考にして頂けたらと思います。

 


年末 娘が一晩だけ熱が出て、その後セキが続いていたが、
   元気だったので病院行かず。

 

1/04 妻が熱と風邪症状がでた、数日様子を見ていたが、
(月) 39℃程に熱が上がりだしたので、インフルエンザを疑い、
   患者のあまりいない医院で検査をした結果陰性だった。

   インフルでないのなら、症状を抑えて寝るしかないので、
   安静にしていた。

 

1/10 私がなんだか熱っぽいなー、ちょっとしんどいなーと思っていた
(日)

 

1/11  妻も症状が落ち着き友人と外出していた、祝日だったが私は
(祝) ずっと寝ていて、子供たちは部屋で遊んでいた。

   夕方になり元気になったので、スーパー銭湯に行ってから
   外食の予定で子供たちと外出する。
   途中までお風呂から出たら何食べようと元気だった息子が、
   しんどいと言い出したので食事せず帰宅。熱37℃ちょっと。


   
1/12 私37℃台で一日寝てる、息子37℃後半から38℃台だが
(火) 元気はあるので、学校は休んで自宅で様子をみる、
   セキも出だし食欲なし。

 

1/13 私はかなりしんどかったが用事があったので
(水) 朝から外出、セキが出だす。
   帰宅後次の日の昼までダウン。

   息子は昼間は体温が下がるが夜になると、39℃ぐらい
   まで上がる、セキもひどくなる。
   子供用の解熱剤を飲ませると、楽になったのか
   汗を一杯かいて寝る。

 

1/14 37℃台の熱とガンコなセキはあったが、ゲームする
(木) 元気と食欲が出てきたので、そろそろ治るかなと思っていたら
   夜に39℃後半の熱が出る。解熱剤を飲ませる。

 

1/15 妻の時と同じ内科医院で見てもらう、インフル陰性、胸の
(金) 音も悪くないので、風邪と診断されセキおさえやタンきりの
   薬をもらう。抗生物質はなし。
   熱も38℃から39.5℃の間、強いセキが出る。

 

1/16 日中は少し体温も下がり、元気が出るのだが、夜は39℃を超え
(土)  ぐったりする。薬も飲ませているがセキがかなりひどくなる。

 

1/17 38.5℃以上の熱も下がらずセキもひどいので、お昼に
(日) 新しくできた堺市こども急病診療センターに連れて行く、
   レントゲンと血液検査の結果、肺炎になっており
   入院が必要との事、ここは一杯なので旧堺市立病院、
   現在の清恵会病院に紹介される。

 

f:id:anjnaonagi:20160209202944j:plain

 

胸の音は悪くなかったのだが、レントゲンで見ると肺が白く写っており
血液検査では肝臓数値は少し悪かったのだが、CPK(筋肉の壊れ数値)が
上限値272の所920 CRP(炎症や組織の壊死を計る数値)上限値0.4の所
9.1あった。

万が一の心臓疾患も疑われる為、追加の検査では異常なしだった。

入院治療計画は約一週間1/23(土)退院予定。

 

マイコプラズマ肺炎と診断され抗生物質の点滴が始まる、熱は39℃台
下痢症状、強いセキ、食欲なし、ポカリスウェットだけ飲む。
入院の用意だけ取りに帰って、本日は付き添う。


1/18(月) 抗生物質の点滴たぶんマクロライド系と思われる、
投薬はメプチン、プランルカスト 気管支を広げる 
カルボシステイン、アンブロキソール たん鼻水用
メジコン セキおさえ ビオスリー 整腸
一日数回の吸入

熱は下がらず39℃台元気もない、強いセキ 水分だけとる

 

1/19(火) 早朝の血液検査の結果、肝臓数値GOT GPT共に200越え
心筋数値のCPKが3744 前回より大幅に上がった、
CRPは2.77 まだだいぶ高い。これらは激しいセキのせいで
心筋等が壊れているとの事だった。
午前中より抗生物質をミノサイクリン塩酸塩に変える。

医師に39℃台の熱やセキがひどいので、強い対処療法をお願いすると、
夕刻よりプレドニン(ステロイド)の点滴が始まる。
肝臓用のアミファーゲンの点滴始まる。

夜には熱も38℃前半まで下がり、症状 顔色とも劇的に変化し、
夜も今までと違い寝れているようだった。
少し一安心。

 


1/20(水) 熱も37℃台に下がり、食欲も少し出てきて
おかゆや薄い味付けに文句言うようになる。
相変わらずセキは強いが、少しゲームするようになった。

しかしながらステロイドの効果は大きいが、副作用を考えると
長期服用する物でもなく、徐々に減らしていく時の
リバウンドが心配である。

息子のマイコプラズマは昨今のテトラサイクリン系の抗生物質
効くタイプのように思われる。

この日より夜の付き添いはなしにして、家に帰るようにした。


1/21(木) 早朝の血液検査でCPKは1720 CRPは0.41
GOT 198  GPT 362 と心筋数値 肝臓数値とも非常に高く
ステロイドも継続中のため、この時点で最初に予定していた
1/23(土)の退院は不可能になった、息子がっかり・・・
レントゲンもまだ肺は白いまま。

熱も36℃台、セキも少なくなり食欲も増してきた。
会話もする様になり、みるみる元気になりだした、
ゲームばかりするのは気になるが、大目にみよう。

1/22(金) 抗生物質ステロイドともに継続中
熱なし、セキ少し、食欲あり食事も普通食。
食い過ぎやと思うほど食べだす、3学期に入って2日しか
学校に行ってない為、この日より勉強をさす!!


1/23(土) 血液検査 GOT 102  GPT 311 CRP 0.12(正常値)
毎回正常値の10倍ぐらいある一番異常値のCPKを計っていない、
アホちゃうかと思う・・・
ステロイドも徐々に減らしていく。

体調等もよく、食欲もあり、帰りたそう。

1/24(日) 日曜日特に何するでもなくしゃべってる。

1/25(月) 血液検査 GOT 39(正常値) GPT 213
CPK 91(正常値)  CRP 0.04(正常値)
熱、セキともなく数値も良い方向に行ってるので
このまま点滴を減らし、1/27(水)退院の予定

息子こ踊り!! ステロイド終わり。

1/26(火) 点滴すべて終わり、トイレ行くのも楽そう。
食べ物もいちご大福食べたり、パンにハムはさんだりと
好きな物食べている。 でもおなかはまだユルイ。

1/27(水) 血液検査 GOT 30(正常値) GPT 132
CPK 59(正常値)  CRP 0.04(正常値)

マイコプラズマの抗体も1/17の160から1/27は10240に
なってるのでマイコプラズマ肺炎で間違いないでしょう
「えっ いまごろ?」
でもこの抗体は一生持つものでもないし
型も変わるので、今後もかかるかもしれませんって
やな奴だな~

 

退院後同じくすり飲んで2/1(月)に再受診、レントゲンは
まだ白いけど徐々に良くなるでしょう、激しい運動じゃ
なければOK 
血液検査は GOT 18(正常値) GPT 45
CPK 62(正常値)  CRP 0.02(正常値) ほとんど正常値

明日から学校に行けるぞ!!

発症から完治まで22日、入院11日 学校を休んだ日にち15日


反省点 

☆インフルエンザじゃないならただの風邪と簡単に考えて
 対処が遅すぎた。
☆症状、様子を気にかける親が先に寝込んでしまった。
☆安易に解熱剤を与えて治ったと勘違いした。
☆子供の今の流行を知らない、近くの大人用の医院に連れて行った。

すべてに共通するのが、自分がしんどかったので、
通常ならとらない、楽な方を選択してしまった事だと反省しております。

 

f:id:anjnaonagi:20160209203623j:plain


堺市立病院、清恵会病院
交通に関しては近くに住んでなければ場所が悪いです、
車でなければ駅からなかなか遠い所ですが。
駐車場代が高いです、30分100円 24時まで最高1000円ですが
子供の付き添いで、一回帰ったりしたら1台で日に2000円 
一泊二日で4000円かかった時もあります。

f:id:anjnaonagi:20160209203700j:plain


前の道の堺東方向50mぐらいに、24時間800円って所が有ります。
泊まるなら2000円と800円 だいぶ違うのでこちらがお勧めです。

 

f:id:anjnaonagi:20160209203719j:plain f:id:anjnaonagi:20160209203750j:plain

 

 

病院前の親子ぞうさんは津久野の堺医療センター行って
しまいましたが、前からあった冬桜は咲いています。
息子は前のここの病院で生まれました。

 

f:id:anjnaonagi:20160209203832j:plain